子供に持病

家庭に合った学資保険を選ぶポイント

様々な種類の学資保険が国内生保・外資系問わず販売されていますが、なかなか自分に合った保険というものを見つけようと思うと難しく感じる方も多いのではないでしょうか。
今の自分と子供が大きくなったときの自分では、環境も異なっている可能性もあります。
外資保険は先を見越して加入するものですので、ご夫婦やご家族でよく相談の上保険内容を確認していくことが必要です。

ご家庭に合った外資系の学資保険を見つけるには、どのような方法があるでしょうか。
いい保険を見つけるにはいいプランナーとの出会いが近道です。
保険を勧誘するイメージが強いプランナーですが、実際はファイナンシャルプランナーを取得している保険のプランナー等も多いので、貯蓄やほかの投資などを踏まえた学資保険の内容を相談することも可能です。

近年は来店型の保険ショップも増えており、自ら保険ショップに来店することでプランナーを探す方法もあります。
保険商品は万が一のトラブルも含めて、商品と長い付き合いになります。
万が一の時はプランナーを通して保険金の請求を行うこともできるので、自分に合ったプランナーを見つけておくと心強いでしょう。
子どもの将来だけを考えるのではなく、家庭の環境や家族全体の資産を踏まえて保険設計を行うと家庭にあった保険を組み立てていけるでしょう。

このページの先頭へ