子供に持病

還元率が高い学資保険は月々の支払いも高い?

学資保険の最大の魅力は、還元率でしょう。還元率が高いものは支払っていく保険料よりも多く還元されるので、資産を運用していくうえでも大きな魅力です。
低金利の貯金に入れたままになっているなら、魅力的な利率の学資保険に加入したほうが運用できるでしょう。
ただし、気になるのは月々の保険料ではないでしょうか。

今は支払っていく保険料に無理はないように感じても、お子さんが増えたり、家を建てたりなど家族が年齢を重ねる中でいつ大きなお金が必要になるかは、予測がつかないものです。
還元率の高さイコール保険料の高さ、と思いがちですがこれは厳密にいうと違います。
還元率の高い学資保険は加入したいお子さんの年齢が上がっていくと、保険料は高くなります。
しかし加入をする時幼い年齢であれば月々の保険料負担は少なく済みます。

また、保険料の一括前払いを利用すると、保険料の割引もあり、月々払っていくよりも安くなります。
ですから、現在貯金に入れたままになっているお金があり、お子様の今後の資金をご検討されている場合は学資保険の一括払を利用する方法はよい資産運営でしょう。
また、一括払が負担に感じる場合はこの他にも口座振替を利用するなどによっては割引がある学資保険もありますので、上手に割引を活用すれば還元率が高い学資保険でも月々の支払は抑えられるでしょう。

このページの先頭へ